[EC-CUBE2.13]商品ページに在庫数を表示する

商品詳細と商品一覧のテンプレートで取得されている「$arrProducts」(ループ内では「$arrProduct」)の中に在庫数もちゃんと含まれているので、表示したい箇所に以下を記述するだけでOK。 対象テンプレート ...

  • 公開日:2015/4/21

[EC-CUBE2.13] 注文番号を日付+連番にする

EC-CUBEでの注文番号はデフォルトでは連番です。これを、日付+連番にカスタマイズしたいと思います。例えば、注文日が2015年4月8日で、通常の注文番号が54番なら「15040854」という注文番号になります。(日付は...

  • 公開日:2015/4/8

[EC-CUBE 2.13]エラーページのみレイアウトを変える

ログイン時のパスワードを間違ったときなどに表示されるエラーページのレイアウトを他のページとは全く異なるレイアウトに変更する方法です。 読み込むテンプレートを指定する data/class/pages/error/LC_P...

  • 公開日:2015/3/6

fuelPHPをレンタルサーバーに設置する

レンタルサーバーに新たにfuelPHPをインストールするのではなく、ローカルで開発したfuelPHPをレンタルサーバーにアップしたときのメモです。 なので、oilもComposerも不要としました。 ローカル環境へのfu...

  • 公開日:2015/2/18

MAMPでPHPのエラーを表示させる

MAMPのデフォルト設定ではPHPエラーをブラウザ上に表示されません。 というわけで、PHPのエラーが表示されるようにphp.iniを編集します。 対象のphp.iniファイルを確認する MAMPには複数のphp.ini...

  • 公開日:2015/1/30

[fuelPHP]環境の切り替えと環境別の設定ファイル

fuelPHPでは開発環境、本番環境など環境によって動作時に読み込む設定ファイルを変えることができます。 例えば、fuelphpではDB情報をdb.phpに記述しますが、開発時と本番でのDBが異なる場合に、開発環境用のd...

  • 公開日:2015/1/28

[EC-CUBE 2.13]Myページにログアウトメニューを追加する

Myページのナビ部分(上部のメニュー部分)に「ログアウト」を追加する方法です。 (なんでデフォルトで無いんだろう?) ログアウトの動作を追記する パラメータmodeがlogoutの場合にログイン情報を破棄してログインペー...

  • 公開日:2015/1/27

FuelPHPのホームをWelcomeページから任意に変更する

FuelPHPをインストールは以下をご覧ください。 Mac OS XにFuelPHPをインストールする 上記の手順に従ってインストールして、アクセスするとWelcomeページが表示されます。この最初に表示されるページを別...

  • 公開日:2015/1/22

Mac OS XにFuelPHPをインストールする

PHPの開発環境としてMAMPがインストールされているものとします。 /usr/bin/oilコマンドをインストール Fuelphpの/usr/bin/oilコマンドをインストールします。 ターミナルで これで、/usr...

  • 公開日:2015/1/21