FuelPHP の記事

[FuelPHP]TaskからModelを呼び出す方法

Task(タスク)とは、一連の処理を一括してコマンドラインから実行できるようにしたものです。 このTaskからModelを呼び出す方法のメモ。 Controllerと同じようにModel_xxxと呼び出したらエラーが出ま...

  • 公開日:2017/11/29

[fuelPHP]faviconを設置する(Assetは使えなかった)

fuelPHPの環境でfaviconを設置したいと思います。 つまり、HTML5で以下のように記述すればよいわけです。(HTML5ではiconの指定だけでOK。シンプルです。) ICO形式のファイルとはいえ、imageな...

  • 公開日:2015/8/25
  • 最終更新日:2015/8/26

[fuelPHP] ファイルアップロード(Uploadクラス)

HTMLフォームからのファイルアップロードには、Uploadクラスを使うと便利です。 設定ファイルを配置 許可する拡張子とか、最大サイズなどは設定ファイルにまとめて指定することができます。 COREPATH/config...

  • 公開日:2015/8/11
  • 最終更新日:2015/8/20

fuelPHPをレンタルサーバーに設置する

レンタルサーバーに新たにfuelPHPをインストールするのではなく、ローカルで開発したfuelPHPをレンタルサーバーにアップしたときのメモです。 なので、oilもComposerも不要としました。 ローカル環境へのfu...

  • 公開日:2015/2/18

[fuelPHP]環境の切り替えと環境別の設定ファイル

fuelPHPでは開発環境、本番環境など環境によって動作時に読み込む設定ファイルを変えることができます。 例えば、fuelphpではDB情報をdb.phpに記述しますが、開発時と本番でのDBが異なる場合に、開発環境用のd...

  • 公開日:2015/1/28
  • 最終更新日:2015/7/13

FuelPHPのホームをWelcomeページから任意に変更する

FuelPHPをインストールは以下をご覧ください。 Mac OS XにFuelPHPをインストールする 上記の手順に従ってインストールして、アクセスするとWelcomeページが表示されます。この最初に表示されるページを別...

  • 公開日:2015/1/22
  • 最終更新日:2015/7/13

Mac OS XにFuelPHPをインストールする

PHPの開発環境としてMAMPがインストールされているものとします。 /usr/bin/oilコマンドをインストール Fuelphpの/usr/bin/oilコマンドをインストールします。 ターミナルで これで、/usr...

  • 公開日:2015/1/21
  • 最終更新日:2015/7/13