IT女子のお気に入りフォルダ

管理人の備忘録と実践を兼ねた(出来るだけ)役に立つ情報を配信するブログです。

WordPressプラグインを手動でアップグレードする方法

前回はWordPress本体を手動でアップグレードする方法をご紹介しました。
そして今回はプラグインを手動でアップグレードする方法です。

WordPress本体のバージョンとプラグインのバージョンの組み合わせにより動かなくなったりすることがあります。
ほんとうにバージョンアップしてもよいプラグインかどうか、確認の上でアップグレードするようにしましょう。
プラグインのアップグレードでも事前にバックアップをとることをおすすめします。
とにかく、石橋をたたいて渡るという姿勢ですすみましょう。(なんせ自己責任ですから)

最新のプラグインファイルをダウンロードする

管理画面>プラグインで「アップデートしてください」となっているプラグインの最新ファイルをダウンロードします。
「バージョンX.X.Xの詳細を表示」をクリックします。
wp-plugin-manual-upgrade-01

プラグイン情報が表示されます。「今すぐ更新する」ボタンを押せば自動更新ですが、今回は手動でアップグレードするのでそのボタンのやや下にある「WordPress.orgプラグインページ」をクリックします。
wp-plugin-manual-upgrade-02

WordPress.orgプラグインページが表示されます。ダウンロードボタンから最新バージョンをダウンロードします。
(手動でプラグインを追加するときと同じですね)
wp-plugin-manual-upgrade-03
zipファイルがダウンロードできたと思います。

ファイルを上書きする

zipファイルをダウンロードできたら、解凍ソフトで展開し、wp-content/pluginsにアップロードします。
インストールされているプラグインのファイルを上書きしましょう。
これでアップグレード完了です。

管理画面>プラグインをリロードすると「アップデートできます」という表示が消えているはずです。
wp-plugin-manual-upgrade-04

WordPress本体のアップグレードより簡単ですな。おつかれさまでした。