IT女子のお気に入りフォルダ

管理人の備忘録と実践を兼ねた(出来るだけ)役に立つ情報を配信するブログです。

[Ubuntu 16.04 LTS] UbuntuでPATHを追加する

UbuntuでPATHを追加する方法です。
今回は「/usr/local/pgsql」を追加したいと思います。

まずは、現状のPATHを確認。

$ echo $PATH

「:」を区切りとしてパスが表示されます。
すでに追加しようと思っているパスが存在すれば、ここからの作業は必要ありません。

では、さっそく追加したいと思います。

パスが記述されている設定ファイルを開きます。

$ vi .profile

最終行に以下を追加します。

export PATH=$PATH:/usr/local/pgsql

viエディタでの操作です。
iで挿入モード、:wで保存、:qでファイルを閉じる。

ファイルを保存できたら、再起動してPATHを確認してみましょう。
再起動せずに即時反映したい場合は、以下のコマンドを実行。

$ source ~/.profile

PATHの確認は最初にやったのと同じです。

$ echo $PATH

1週間でLPICの基礎が学べる本 第2版

体系的に学ぶ 安全なWebアプリケーションの作り方[リフロー版] 脆弱性が生まれる原理と対策の実践

スッキリわかる SQL 入門 ドリル215問付き!

改訂 FuelPHP入門

はじめてのフレームワークとしてのFuelPHP 改訂版