IT女子のお気に入りフォルダ

管理人の備忘録と実践を兼ねた(出来るだけ)役に立つ情報を配信するブログです。

[Mac]エックスサーバーにSSH接続する方法

MacのターミナルでエックスサーバーにSSH接続する方法のメモ。

【手順】
1)エックスサーバーで事前準備
2)秘密鍵を設置(保存場所、ファイル名変更、パーミッション変更)
3)エックスサーバーにSSH接続する

エックスサーバーで事前準備

エックスサーバーのサーバーパネルで、以下を事前に行います。
a)SSH接続の有効化
b)公開鍵認証用鍵ペアの生成し、秘密鍵をダウンロード

この手順については、エックスサーバーのマニュアルがあるので以下を参考に。
SSH設定 | レンタルサーバー【エックスサーバー】
aは「SSH接続の有効化・無効化」の手順を。
bは「公開鍵認証用鍵ペアの生成、公開鍵の登録」にある「サーバー上で公開鍵認証用鍵ペアの生成を行う場合」の手順を。

ダウンロードした秘密鍵はファイル名「サーバーID.key」になっています。
ここでは「Downloads」フォルダにダウンロードしたと仮定します。
また、入力したパスフレーズは後で使うので忘れないように!

秘密鍵を設置(保存場所、ファイル名変更、パーミッション変更)

手順1でダウンロードした秘密鍵のファイルを「~/.ssh」ディレクトリに移動します。
「~/.ssh」ディレクトリが存在しない場合は、新たに作成します。

コマンドで実行する場合は以下のとおり。

$ mkdir ~/.ssh
$ mv ~/Downloads/サーバーID.key ~/.ssh

次に秘密鍵のファイル名を変更します。
通常だと「id_rsa」としますが、今回はその他の秘密鍵もあると仮定して「id_xsrv_rsa」とします。

コマンドでファイル名を変更する場合は以下のとおり。

$ cd ~/.ssh/
$ mv xsample.key id_xsrv_rsa

パーミッションを.sshディレクトリは700に、秘密鍵は600に変更します。

$ chmod 700 ~/.ssh
$ chmod 600 ~/.ssh/id_xsrv_rsa

エックスサーバーにSSH接続する

以下のコマンドでSSH接続してみます。

$ ssh -l サーバーID -i id_xsrv_rsa サーバーID.xsrv.jp -p 10022 サーバーID.xsrv.jp

パスフレーズを求められるので、手順1で用意したパスフレーズを入力しEnterキーを押します。
これで、無事SSH接続できました。

【参考サイト】
エックスサーバーにssh接続する方法(ターミナル利用)