IT女子のお気に入りフォルダ

管理人の備忘録と実践を兼ねた(出来るだけ)役に立つ情報を配信するブログです。

[fuelPHP]ファイルアップロードのエラーメッセージを日本語にする

ファイルアップロード(Uploadクラス)のバリデーションを日本語にする方法です。

まず、/fuel/core/lang/en/upload.php をコピーして、
/fuel/app/lang/ja/upload.php として保存します。

あとは、英語のメッセージを和訳していくのみです。

和訳例として・・・

return array(
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_OK                     => 'ファイルのアップロードに成功しました',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_INI_SIZE               => 'アップロードされたファイルは、php.ini の upload_max_filesize ディレクティブの値を超えています。',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_FORM_SIZE              => 'アップロードされたファイルは、HTMLフォームで指定された MAX_FILE_SIZE を超えています。',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_PARTIAL                => 'ファイルの一部しかアップロードされませんでした。',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_NO_FILE                => 'ファイルはアップロードされませんでした。',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_NO_TMP_DIR             => 'アップロード用一時フォルダの設定がありません',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_CANT_WRITE             => 'ディスクへの書き込みに失敗しました。',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_EXTENSION              => 'PHPの拡張モジュールがファイルのアップロードを中止しました。',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_MAX_SIZE               => 'ファイルサイズが規定値を超えています。',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_EXT_BLACKLISTED        => 'このファイル拡張子は許可されていません。',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_EXT_NOT_WHITELISTED    => 'このファイル拡張子は許可されていません。',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_TYPE_BLACKLISTED       => 'このファイルタイプは許可されていません。',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_TYPE_NOT_WHITELISTED   => 'このファイルタイプは許可されていません。',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_MIME_BLACKLISTED       => 'このMIMEは許可されていません。',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_MIME_NOT_WHITELISTED   => 'このMIMEは許可されていません。',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_MAX_FILENAME_LENGTH    => 'ファイル名が最大値を超えています。',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_MOVE_FAILED            => 'ファイルの移動に失敗しました。',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_DUPLICATE_FILE         => '同名のファイルが既に存在しています。',
    'error_'.\Upload::UPLOAD_ERR_MKDIR_FAILED           => 'ディレクトリの作成に失敗しました。',
);