IT女子のお気に入りフォルダ

管理人の備忘録と実践を兼ねた(出来るだけ)役に立つ情報を配信するブログです。

MAMPのphpMyAdminを新しいバージョンにアップグレードする方法

MAMPのphpMyAdminで新しいバージョンへのアップグレードを推奨するメッセージが出ていたので、最新版にしました。その方法の備忘録です。


MAMPのphpMyAdminで新しいバージョンへのアップグレードを推奨するメッセージが出ていました。
せっかくなので(記事投稿時の)最新版の4.0.5にアップグレードします。
phpMyAdmin01

1.phpMyAdminの公式サイトで最新版をダウンロード

http://www.phpmyadmin.net/
phpMyAdmin02
最新版をダウンロードできるボタンがあるのでクリックします。
ダウンロードページにいくと、いろんな圧縮形式のファイルが用意されています。

2.現在のMAMPのphpMyAdminをリネーム

MAMPのphpMyAdminは アプリケーション > MAMP > bin にphpMyAdminフォルダがあるのでこれをリネームします。「phpMyAdmin.org」とか「phpMyAdmin3.5.7」とか、何でもいいです。

3.ダウンロードした最新版のphpMyAdminを配置

1でダウンロードしたファイルを解凍し、フォルダ名を「phpMyAdmin」に変えて アプリケーション > MAMP > bin に配置します。

4.最新版のphpMyAdminにログインする

ファイルを配置できたら、MAMPを起動してphpMyAdminにログインしてみましょう。
ユーザー名:root
パスワード:root
でログインできると思います。
phpMyAdmin03

5.phpMyAdminのバージョンを確認する

ログインしたら、右下でバージョンが最新版になっていることを確認します。
これで、アップグレードは完了です。
phpMyAdmin04

6.パスワードなしでログイン出来るように設定を変更する

新しいphpMyAdminの初期設定では認証タイプがクッキーになっているので、アップグレードするとパスワードなしでログインできなくなります。これではちょっと不便なので設定を変更します。
アプリケーション > MAMP > bin > phpMyAdmin 配下にあるconfig.sample.inc.phpをコピーしてconfig.inc.phpにリネームします。
リネームしたら以下を変更します。

(変更前)

/* Authentication type */
$cfg['Servers'][$i]['auth_type'] = 'cookie';

(変更後)

$cfg['Servers'][$i]['auth_type']     = 'config';
$cfg['Servers'][$i]['user']          = 'root';
$cfg['Servers'][$i]['password']      = 'root';

これで完了です。

ところが、私の場合はMAMPを起動したホームの上部メニューのphpMyAdminをクリックしても今までのようにphpMyAdminが開けなくなってしまいました。上部メニューのphpMyAdminを新しいタブで開くと上手くいきます。
どっかで設定が必要なのかなー?