IT女子のお気に入りフォルダ

管理人の備忘録と実践を兼ねた(出来るだけ)役に立つ情報を配信するブログです。

[Mac]Chromeで縮小表示してしまった検証画面を元に戻す方法

Chromeのデベロッパーツール「検証」を使っているときに、画面を縮小しようと思い「command」+「-」を押したら、フォーカスが検証画面の方になっていたようで、検証画面の方が縮小表示されてしまいました。
「あらら、間違っちゃった」と軽い気持ちで元に戻そうと拡大するつもりで「command」+「+」を押したけど、元に戻らない・・・。簡単そうなのに、はまってしまったので対処方法をメモ。

Chrome デベロッパーツール 検証画面

そもそもこれは、画面の拡大とデベロッパーツール画面(検証画面)の拡大のショートカットが微妙に異なるから、混乱するのです。ちゃんとショートカットを知れば問題は一気に解決します。

画面の縮小と拡大のショートカット

  • 拡大:
command
Shift
+
  • 縮小:
command

デベロッパーツール画面(検証画面)のショートカット

  • 拡大:
command
^
  • 縮小:
command

リセット

以下のショートカットであれば、表示率をリセットできます。

command
0